【レビュー】ハイアールのオーブンレンジで筋トレ食を調理してみた

食事・栄養
この記事は約2分で読めます。
  • ハイアールのオーブンレンジを実際に使った感想が知りたい
  • オーブンレンジで鶏胸肉を焼いて筋トレ食にしたい

という方に向けて、本記事ではボディビルダーの著者がハイアールのオーブンレンジで筋トレ食を作った感想・レビューを紹介します。

スポンサーリンク

ハイアール(Haier)のオーブンレンジとは?

ハイアール(Haier)とは中国が本社の電気機器メーカーで、日本ではハイアールジャパンセールス株式会社が販売しています。

ハイアール製品は低価格な製品を数多く販売していて白物家電でも手が届きやすい価格帯で販売していることが特徴です。

そんなハイアールが販売しているオーブンレンジ(JM-V16F)をレビューします。

ハイアール(Haier)のオーブンレンジのレビュー

製品スペック

型番JM-V16F
カラーホワイト
消費電力1,200W
サイズ幅461×奥行328×高さ293mm
重量13.5kg
温度100〜200℃

使い方

  1. 電源を入れ、食材を入れる
  2. 加熱モード・時間を選択する
  3. タイマーが鳴ったら食材を取り出す

使い勝手

ハイアールのオーブンレンジは調理用途に合わせてボタンが設定されているため操作が簡単です。
細かく設定したいときは自分で加熱時間や温度を設定できることも良いです。

  • レンジの温め機能だけでなくオーブン、グリル、煮込みなど幅広い調理に使える
  • 調理ボタンが分かりやすく使いやすい

出来上がり具合

カットした鶏胸肉をオーブンレンジで調理してみました。

鶏胸肉は脂の少ないお肉のため茹でたり焼いたりするとパサパサになりがちです。
ハイアールオーブンレンジのオーブンモードで200℃に設定して加熱するとお肉をしっかり焼きながらパサつきも少なく仕上がっていました。

ハイアール(Haier)のオーブンレンジの購入方法

ハイアール(Haier)のオーブンレンジはアマゾンや楽天などのECサイトから購入できます。

コメント