焼肉ダイエット!高タンパク質・低脂質の部位まとめ

減量・ダイエット
この記事は約5分で読めます。

ダイエットしたいけど焼肉が食べたい。焼肉の中でも低脂質な部位を知りたい。
という方に向けて、本記事では焼肉屋さんで食べることのできる高タンパク質・低脂質な食材部位を紹介します。

スポンサーリンク

焼肉の一般的な部位のカロリー

焼肉で王道の部位はカルビやロースですが、美味しい反面で脂質が多く高カロリーでダイエットには適していません。

部位名カロリータンパク質脂質炭水化物
牛ハラミ377kcal16g30.8g4.9g
牛カルビ371kcal14.4g32.9g0.1g
牛タン269kcal15.2g21.7g0.1g
牛リブロース263kcal18.5g19.5g0.3g
牛肩ロース240kcal17.9g17.4g0.1g
100gあたりの栄養素量(参考:カロリーSlism)

ダイエットでは脂質を抑える(ローファット)ことで総摂取カロリーを下げることができるため、以下に後述する部位は100gあたり脂質が10g以下のお肉を掲載しています。
ダイエット中に焼肉を食べたくなったらこれらの部位があるお店を選ぶかスーパーで購入して自宅で食べると良いです。

牛肉の高タンパク質・低脂質部位

センマイ

センマイはホルモンの一種で第3胃のお肉で、ビタミンB2、B12、亜鉛が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:62kcal
  • タンパク質:11.7g
  • 脂質:1.3g
  • 炭水化物:0g

ミノ

ミノはホルモンの一種で第1胃のお肉で、ビタミンB1、B2、カリウム、リンが豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:182kcal
  • タンパク質:24.5g
  • 脂質:8.4g
  • 炭水化物:0g

レバー

レバーはホルモンの一種で肝臓のお肉で、ビタミンB12、Eが豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:132kcal
  • タンパク質:19.6g
  • 脂質:3.7g
  • 炭水化物:3.7g

ハツ

ハツはホルモンの一種で心臓のお肉で、ビタミンB1、鉄が豊富な部位です。
鶏ハツはカロリーが高い(100gあたり207kcal、脂質15.5g)ため注意が必要です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:142kcal
  • タンパク質:16.5g
  • 脂質:7.6g
  • 炭水化物:0.1g

コブクロ

コブクロはホルモンの一種で子宮のお肉で、ビタミンB12、亜鉛が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:106kcal
  • タンパク質:18.4g
  • 脂質:3g
  • 炭水化物:0g

テッポウ

足柄牛テッポウ200g【焼肉】【バーベキュー】【BBQ】【ホルモン】

テッポウはホルモンの一種で直腸のお肉で、ビタミンB12、Kが豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:115kcal
  • タンパク質:11.6g
  • 脂質:7g
  • 炭水化物:0g

マメ

マメはホルモンの一種で腎臓のお肉で、ビタミンB群、鉄が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:131kcal
  • タンパク質:16.7g
  • 脂質:6.4g
  • 炭水化物:0.2g

豚肉の高タンパク質・低脂質部位

ガツ

ガツはホルモンの一種で胃のお肉で、ビタミンB12、銅が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:121kcal
  • タンパク質:17.4g
  • 脂質:5.1g
  • 炭水化物:0g

レバー

レバーはホルモンの一種で肝臓のお肉で、ビタミンAが豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:128kcal
  • タンパク質:20.4g
  • 脂質:3.4g
  • 炭水化物:2.5g

ハツ

ハツはホルモンの一種で心臓のお肉で、ビタミンB群、銅が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:135kcal
  • タンパク質:16.2g
  • 脂質:7g
  • 炭水化物:0.1g

コブクロ

コブクロはホルモンの一種で子宮のお肉で、ビタミンB12、鉄が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:70kcal
  • タンパク質:14.6g
  • 脂質:0.9g
  • 炭水化物:0g

マメ

マメはホルモンの一種で腎臓のお肉で、ビタミンB群、鉄が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:114kcal
  • タンパク質:14.1g
  • 脂質:5.8g
  • 炭水化物:0g

鶏肉の高タンパク質・低脂質部位

セセリ

セセリは首回りのお肉で、ビタミンB2が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:166kcal
  • タンパク質:20.9g
  • 脂質:8.3g
  • 炭水化物:0g

軟骨

軟骨は膝回りや胸周りの軟骨のお肉で、ビタミンB3が豊富な部位です。

豚軟骨はカロリー高い

100gあたりの栄養素
  • カロリー:54kcal
  • タンパク質:12.5g
  • 脂質:0.4g
  • 炭水化物:0.4g

レバー

レバーはホルモンの一種で肝臓のお肉で、ビタミンA、B5が豊富な部位です。

100gあたりの栄養素
  • カロリー:111kcal
  • タンパク質:18.9g
  • 脂質:3.1g
  • 炭水化物:0.6g

まとめ

部位名カロリータンパク質脂質炭水化物
牛センマイ62kcal11.7g1.3g0g
牛ミノ182kcal24.5g8.4g0g
牛レバー132kcal19.6g3.7g3.7g
牛ハツ142kcal16.5g7.6g0.1g
牛コブクロ106kcal18.4g3g0g
牛テッポウ115kcal11.6g7g0g
牛マメ131kcal16.7g6.4g0.2g
豚ガツ121kcal17.4g5.1g0g
豚レバー128kcal20.4g3.4g2.5g
豚ハツ135kcal16.2g7g0.1g
豚コブクロ70kcal14.6g0.9g0g
豚マメ114kcal14.1g5.8g0g
鶏セセリ166kcal20.9g8.3g0g
鶏軟骨54kcal12.5g0.4g0.4g
鶏レバー111kcal18.1g3.1g0.6g

コメント