フィジークで着用するサーフパンツの徹底解説

コンテスト
この記事は約6分で読めます。

フィジークに出場したいけど、どんなサーフパンツがいいかわからない。

サーフパンツの選び方や着用方法について知りたい。

という方に向けて、フィジーク競技で着用するサーフパンツの規定やトレンドについて解説します。

スポンサーリンク

フィジークで着用できるサーフパンツのルール

フィジーク競技で着用するサーフパンツは各大会でルールが定められています。
また、大会が指定するメーカー(大会公式ウェア等)のみ着用可能な場合もありますので、出場する大会の規定をよく確認してから購入するようにしましょう。

下記に、フィットネス2大団体のIFBBアマチュアIFBBプロで共通するサーフパンツの規定をまとめました。(団体についてはこちらの記事を参照)

サーフパンツの規定
  • 色は自由
  • ライクラ、スパンデックス素材のショーツは不可
  • 個人スポンサーのロゴ不可(メーカーのロゴは可)

ライクラとはスパンデックス素材の商標名を指し、ポリウレタン弾性繊維として伸縮性に優れています。
具体的には競泳で使用されるピタッとした水着やスパッツのようなものを指し、フィジーク競技では使用できません。

サーフパンツのおすすめカラー(色)

サーフパンツの配色も競技において重要です。フィジークは海の似合う体型をコンセプトにしている競技であり、サーフパンツも海を連想させる青系の色を着用する選手が多いです。

また、近年のトッププロ選手は赤系や黒系を配色としたサーフパンツを着用する選手も増えています。
最新のトッププロ選手を紹介した記事は以下を参考ください。

また、ウエストまわりの色を黒系にすることでウエスト部を細く見せる効果もあります。

サーフパンツの色には流行がありますので、トッププロを参考に配色を決めるのも良いです。

サーフパンツのサイズ目安

サーフパンツはサーフボード上を移動するため、脚の開口部は幅広く設計されています。フィジークが開催された2013年頃はゆったりとしたサーフパンツを履いて競技をしていました。

ですが、近年は脚周りを含んだ全体のコンディションが評価の対象となっており、脚の発達が目立つようタイトめなサーフパンツを履く選手が増えています。

メンズフィジークに特化した形状のサーフパンツを取り扱うブランドもあり、脚周りが目立つよう開口部にかけて細くなるような設計をしているものがトレンドになりつつあります。

サーフパンツのおすすめブランド

サーフィンブランドかフィットネスブランドから販売されているサーフパンツは生地の質も良く見た目もかっこいいものが多いのでフィジーク競技におすすめです。

Rip Curl(リップカール)

リップカールは1969年にオーストラリアでサーフボードメーカーとして誕生し、サーフパンツも製造を行っています。縫い目を減らしたデザインで、柔軟性を重視しています。

リップカール Rip Curl メンズ 海パン サーフパンツ 水着・ビーチウェア

Billabong(ビラボン)

ビラボンは1971年にオーストラリアでサーフボードメーカーとして誕生し、サーフパンツも製造を行っています。柔軟性や通気性に長けています。

Quiksilver(クイックシルバー)

クイックシルバーはアメリカに本拠地があるサーフィンとスノーボードのメーカーです。ブランドロゴは葛飾北斎の富嶽三十六景がモチーフとなっています。撥水加工に長けています。

O’Neill(オニール)

オニールは1952年にアメリカでサーフウェアとサーフボードのメーカーとして誕生しました。速乾性に長けています。

Hurley(ハーレー)

ハーレーは1979年にアメリカでサーフボードメーカーとして誕生しました。現在はナイキの子会社で、アパレルやアートなど総合ライフスタイルブランドとして位置づけされています。

Volcom(ボルコム)

ボルコムは1991年にアメリカでスケートボード、スノーボード、サーフボード向けファッションブランドとして設立されました。ブランドロゴはボルコムストーンと呼ばれます。

RVCA(ルーカ)

ルーカはアメリカの衣料品会社で、クイックシルバーの子会社として位置付けられています。

また、海外ではメンズフィジークのサーフパンツに特化したブランドもできています。
有名なブランドとして「Darc Sports」や「Chula Wear」があります。

Darc Sport(ダルクスポーツ)

Chula Wear(チュラウェア)

海外ブランドは直販サイトから購入するか、海外ブランドを取り扱う通販サイトからの購入になります。
通販サイトのおすすめは「BUYMA」で、海外から個人でも出品できるシステムのため価格が安くなっています。

その他のフィットネスブランドについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

購入時の注意点

欲しいサーフパンツが決まっても購入する際には注意することがあります。

それは、大会出場に向けて減量することにより現在よりウエストが細くなるため、今のサイズに合わせて購入すると大会当日はゆるゆるになってしまうことです。
なので、サーフパンツは大会直前(1週間程前)に購入することをおすすめします。

また、季節によっては店頭にサーフパンツが置いていない場合もありますので、寒い時期に大会がある場合は事前に購入しておくかインターネットで購入しましょう。

サーフパンツの着こなし

サーフパンツの着こなしとして、履く位置は下腹部と腹斜筋下部(脇腹)が見える位置にし、背中側は脊柱起立筋が隠れないように調整します。下げすぎても上げすぎてもダメなので、トップ選手を参考にベストな着こなしを見つけましょう。

また、サーフパンツの中にインナーパンツを履く選手もいますが、マストではありません。ただし、インナーパンツがはみ出て見えてしまうと減点になる場合があるので注意してください。

コメント