【2022年版】ボディビルダーが選ぶプロテインランキング

サプリメント
この記事は約7分で読めます。

色々なプロテインが売られているけど結局どれが良いのか知りたい。

そもそもプロテインは必要なのか知りたい。

コスパの高いプロテインを知りたい。

という方に向けて、本記事では現役ボディビルダーの著者がガチで選ぶプロテインのおすすめランキングを紹介します。

スポンサーリンク

プロテインとは?

プロテインとはタンパク質を摂取する栄養補助食品(サプリメント)です。
プロテインの材料となる食材には牛乳、大豆、卵などが使われています。

  • ホエイプロテイン(原材料)牛乳
  • ソイプロテイン(原材料)大豆
  • エッグプロテイン(原材料)卵
  • その他:えんどう豆、牛肉など(参考:ホエイ以外のプロテインまとめ

タンパク質が不足しがちな現代においてプロテインは効果的にタンパク質を補えるサプリメントです。
1日に必要なタンパク質量は筋肉量によって異なりますが、おおよそ体重×1.5〜3倍(g)を摂取したいです。(参考:タンパク質量の決め方

プロテインの栄養素の構成は商品によって異なり、甘味を加えるために糖質が多めに入っているものや、甘味料を使って糖質・脂質を極限まで低くしたものもあります。

  • 増量・バルクアップにおすすめのプロテイン:糖質が多い商品
  • 減量・ダイエットにおすすめのプロテイン:糖質・脂質が少ない商品

増量・減量どちらであってもタンパク質含有率が高い製品を選ぶことをおすすめします。

タンパク質含有率とは、その製品にタンパク質がどの程度含まれるかを示します。
この値が低いとタンパク質の栄養補助として摂取する効果が薄く多量に摂取する必要があるのでコスパも悪いです。

おすすめのプロテインは以下の項目を10点満点で評価し、総合評価でランキングをつけています。

  • タンパク質含有率:タンパク質含有率が高い
  • コスパ:タンパク質1gあたりの値段が安い
  • 味:美味しさ、飲みやすさ
  • 溶けやすさ:水に溶かした時にダマにならない

1位:X-PLOSION ミルクチョコレート

おすすめプロテイン第1位

X-PLOSION ミルクチョコレート

日本製

日本メーカーではコスパNo.1

味が豊富

7

タンパク質含有率

10

コスパ

9

9

溶けやすさ

第1位はX-PLOSIONエクスプロージョン)のミルクチョコレート味です。
日本メーカーでありながら圧倒的なコスパと飲みやすさがおすすめのプロテインです。

  • タンパク質含有率:75.3%
  • コスパ:1.98円/タンパク質1g
  • 味:甘めで飲みやすい
  • 溶けやすさ:すぐに溶けて泡立ちも少ない

1杯(30g)あたりの栄養成分

エネルギー123kcal
タンパク質22.6g
脂質2.6g
炭水化物2.3g

2位:Optimum Nutrition, Gold Standard 100% Whey ダブルリッチチョコレート

おすすめプロテイン第2位

Optimum Nutrition, Gold Standard 100% Whey ダブルリッチチョコレート

アメリカ製

プロテイン世界シェア1位

味が豊富

7

タンパク質含有率

6

コスパ

9

10

溶けやすさ

第2位はOptimum Nutrition(オプチマムニュートリション), Gold Standard(ゴールドスタンダート) 100% Whey ダブルリッチチョコレート味です。
世界で最も有名なプロテインで、トータルバランスに優れたプロテインです。

  • タンパク質含有率:75.0%
  • コスパ:3.85円/タンパク質1g
  • 味:甘めで飲みやすい
  • 溶けやすさ:すぐに溶けて泡立ちがほとんどない

1杯(30g)あたりの栄養成分

エネルギー119kcal
タンパク質24g
脂質1g
炭水化物3g

3位:Muscletech, Nitro Tech 100%ホエイゴールド ダブルリッチチョコレート

おすすめプロテイン第3位

Muscletech, Nitro Tech 100%ホエイゴールド ダブルリッチチョコレート

アメリカ産

日本限定味あり

6

タンパク質含有率

6

コスパ

8

9

溶けやすさ

第3位はMuscletech(マッスルテック), Nitro Tech(ニトロテック) 100%ホエイゴールド ダブルリッチチョコレートです。
アメリカメーカーで日本でも人気のプロテインです。

  • タンパク質含有率:72.7%
  • コスパ:3.75円/タンパク質1g
  • 味:かなり甘め
  • 溶けやすさ:すぐに溶けて泡立ちも少ない

1杯(30g)あたりの栄養成分

エネルギー129kcal
タンパク質24.6g
脂質1.8g
炭水化物3.5g

4位:Dymatize Nutrition, ISO100ハイドロライズド イチゴ

おすすめプロテイン第4位

Dymatize Nutrition, ISO100ハイドロライズド イチゴ

アメリカ産

高品質

味が豊富

8

タンパク質含有率

5

コスパ

10

10

溶けやすさ

第4位はDymatize Nutrition(ダイマタイズニュートリション), ISO100ハイドロライズド イチゴ味です。
アメリカのメーカーで高品質なWPI(ホエイプロテインアイソレート)と味が美味しいです。

  • タンパク質含有率:83.0%
  • コスパ:4.88円/タンパク質1g
  • 味:かなり甘い
  • 溶けやすさ:すぐに溶けて泡立ちも少ない

1杯(30g)あたりの栄養成分

エネルギー110kcal
タンパク質25g
脂質0g
炭水化物1g

5位:MYPROTEIN Impact ホエイプロテイン ミルクティー

おすすめプロテイン第5位

MYPROTEIN Impact ホエイプロテイン ミルクティー

イギリス産

低価格

味が非常に豊富

7

タンパク質含有率

8

コスパ

8

7

溶けやすさ

第5位はMYPROTEIN(マイプロテイン) Impact ホエイプロテイン ミルクティー味です。
イギリスのメーカーで、高いコスパと味の豊富さがおすすめのプロテインです。

  • タンパク質含有率:77%
  • コスパ:3.26円/タンパク質1g
  • 味:甘めで飲みやすい
  • 溶けやすさ:少し溶けにくい

1杯(25g)あたりの栄養成分

エネルギー103kcal
タンパク質21g
脂質1.9g
炭水化物1.0g

6位:ファインラボ ホエイプロテインピュアアイソレート ストロベリー

おすすめプロテイン第6位

ファインラボ ホエイプロテインピュアアイソレート ストロベリー

日本産

高品質

タンパク質含有率が高い

10

タンパク質含有率

3

コスパ

7

10

溶けやすさ

第6位はファインラボ ホエイプロテインピュアアイソレート ストロベリー味です。
日本メーカーで高品質・高タンパク質を誇るプロテインです。

  • タンパク質含有率:86.4%
  • コスパ:7.5円/タンパク質1g
  • 味:かなり甘め
  • 溶けやすさ:すぐに溶けて泡立ちも少ない

1杯(20g)あたりの栄養成分

エネルギー72kcal
タンパク質17.4g
脂質0.2g
炭水化物0.7g

画像引用:各公式Webサイト

コメント